<   2005年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
☆天白川河口でボラを狙う
a0040059_18285432.jpg
☆24日(月曜日)はダスクの定休日。天白川河口へボラを釣りに出掛けた。近場だけに気楽な釣行となった。平日でボラを狙うには少し早い時期ということもあり、周りには釣り人の姿は見えない。私一人、キャストを繰り返していただけである。a0040059_18342958.jpg
☆使ったタックルは#8シングルハンドロッドで、写真のフライを適当に交換しながら、ボラを狙う。誰もいない岸壁で黙々とキャストしているのは少し寂しい気もするが、孤独を楽しんでいるような感もあった。

結局、ボラをスレがかりで2尾釣ったけれど、口にフッキングしなかったことは残念であった。まだ時期が早いのかもしれない。

☆岸壁から水底を覗くと、カラスミを取ったボラの死骸が沢山放置してあった。う~むぅ、何とかならないものかと少しブルーな気持ちになってしまった。
[PR]
by ff-dusk | 2005-10-26 18:43 | 黄昏FF情報
△タックル・ショップなわけ
a0040059_19122939.jpg
§丁度一年前、この店をオープンした。店の名前は「タックルショップ・ダスク」。ダスク(DUSK)とは夕暮れ時の意味で、私の「たそがれ」た風貌によく合った店名だと思っている。お客さんからよく「タックルショップで、プロショップとしないのは何故?」と問われる。答えは簡単。私がプロフェッショナルじゃないから。

求道的なフライフィッシングには憧れるけれど、年齢と共にヘビーな釣行ばかりでは辛くなってきた。だからプロフェッショナルにはなれない。

でも、長い間フライフィッシングを楽しんできたことを活かして、クラシカルなタックルから、最新の装備まで、できる限り店に並べておくことに対してはプロフェッショナルだと自負している。

§釣りそのものを楽しむことと同様、タックルをお気に入りで揃える楽しさを知っている人達に是非訪れていただきたい。おもちゃ箱をひっくり返したような店にしていくことが今の目標である。
[PR]
by ff-dusk | 2005-10-14 19:27 | 黄昏FF情報
△ブログ開設
a0040059_2026071.jpg
§夏の日差しに照りかえる岩の間から流れ落ちる清廉な水をたたえたプール。もう過ぎ去った夏を懐かしみながら、来シーズンを待つ。そんなフライフィッシャーの方々へ伝えてたい数々の情報。大してお役にたてないかもしれないけれど、書き綴っていこうと考えている。
[PR]
by ff-dusk | 2005-10-13 20:29 | 黄昏釣行記